原宿空想ライオン

原宿空想ライオン 第5回公演『楽園』
作・演出 山下平祐

楽園_1

楽園_2

原宿空想ライオン 第5回公演
『楽園』
作・演出 山下平祐

春を告げる風に乗って、白い粉体が上空を駆け抜けた。
ある者にとっては革命の、ある者にとっては罪滅ぼしの一握の白。
それは闇夜に身を潜め、夜明けとともに世界を変える。
【楽園】苦しみのない、幸福に満ちた場所。パラダイス。
【paradise】楽園。ペルシア語『pairidaeza』(壁に囲まれた場所)を語源とする。

【日程】12月18日(金)・19日(土)・20日(日)
【料金】前売3000円/当日3300円
【会場】高田馬場ラビネスト
〒 169-0051 東京都新宿区西早稲田3-27-4 第一キャラット河俣B1

【開演時間】
12月18日(金)19:30
12月19日(土)13:00/18:00
12月20日(日)13:00/18:00
※開場は開演の30分前になります。
※全席自由席

【CAST】
イシハラタツノリ
尾芋純一
中津留功記
青山弘樹
水野陸

大村ともや
宮下匠
岡本藍
香坂真佑子
本山千恵
金徳大輔
北野いろは
下原理奈
河西凜

【Staff】
舞台監督 長野裕次郎
脚本協力 小詠
音響 タナカノブマサ
照明 一場美紀(DISCOLOR Company)
企画・制作 MKD office



原宿空想ライオン 第4回公演『誰もが響かせたる音』
作 小詠 / 脚色・演出 山下平祐

誰もが響かせたる音_1

誰もが響かせたる音_2

原宿空想ライオン 第4回公演
『誰もが響かせたる音』
作 小詠 / 脚色・演出 山下平祐

これは心臓の音かしら そう思ってました
あるいは血管が収縮する音
身の毛が逆立つ音 胃が咀嚼する音
鳥肌が隆起する音 横隔膜が開く音
私の意思とは関係なく
私に声をかけるみたいに反響する音 音 音
でもそこに潜んでいたのは 私じゃない
聞いたこともない誰かの声
それはたぶん 私自身も気づかなかった
私を構成するもう一つの心拍だったかもしれません

【日程】12月6日(金)・7日(土)・8日(日)
【料金】前売3000円/当日3300円
【会場】小劇場てあとるらぽう
東京都豊島区長崎5-1-32 城北日専連ビル地下1階
●西武池袋線東長崎駅北口から徒歩4分
●都営地下鉄大江戸線落合南長崎駅A2出口から徒歩6分
【開演時間】
12月6日(金)19:30
12月7日(土)13:00 / 18:00
12月8日(日)13:00 / 18:00
※開場は開演の30分前になります。
※全席自由席

【CAST】
イシハラタツノリ
尾芋純一
中津留功記
青山弘樹
水野陸

大村ともや
宮下匠
岡本藍
香坂真佑子
本山千恵
金徳大輔
小林未佳
小詠

【Staff】
舞台監督 長野裕次郎
音楽・音響 タナカノブマサ
照明 一場美紀(DISCOLOR Company)
宣伝美術 小詠
企画・制作 MKD office

***************
ご予約フォーム
https://www.quartet-online.net/ticket/fantasylion4
※お目当ての役者がおりましたら備考欄に記載をお願い致します。
***************



原宿空想ライオン 第3回公演『アンダー・グラウンド』 作・演出 山下平祐

underground_1

underground_2

原宿空想ライオン 第3回公演
『アンダー・グラウンド』
作・演出 山下平祐

「なんだこれ」
カメラを片手に、男は一枚の紙を拾いあげる。
それは、決して見てはいけない物語。
誰にも知られず、誰にも告げずこの地下室を去った、二人の物語。
アンダー・グラウンド
そこに眠るのは、誰も見てはいけない、誰にも読まれるはずのなかった、たった二人の未来の記録。
【日程】6月28日(金)29日(土)30日(日)
【会場】荻窪小劇場
杉並区荻窪3-47-18 第5野村ビル1F
http://art-colline.com/main.html
【料金】前売3000円/当日3300円
【開演時間】
6/28 (金)19:30
6/29 (土)13:00 / 18:00
6/30 (日)13:00 / 18:00
※全席自由席
※開場は開演の30分前になります。

【CAST】
イシハラタツノリ
尾芋純一
中津留功記
青山弘樹
水野陸

大村ともや
宮下匠
岡本藍
香坂真佑子
本山千恵
金徳大輔
小林未佳
小詠

【Staff】
作・演出 山下平祐
音楽・音響 タナカノブマサ
照明 一場美紀(DISCOLOR Company)
デザイン 小詠
企画・制作 MKD office



原宿空想ライオン 第2回公演【雨】 作・演出 山下平祐

s_lash_1

s_lash_2

原宿空想ライオン 第2回公演【雨】
作・演出 山下平祐

【雨】
雨はすでに、その足元に降っていた。
やがて訪れる朝日を待てずに、男は雨に身を任せる。
すると聞こえてくる、走る馬の足音。
それは確かに彼に向けられた、雨降り落ちる土からの呼び声。


【日程】2018年11月30日(金)~12月2日(日)
【会場】アポックシアター
東京都世田谷区桜丘5-47-4
TEL:03-6321-7690

【開演時間】
11月30日(金) 19:30
12月1日 (土) 14:00 / 19:00
12月2日 (日) 13:00 / 18:00
※全席自由席
※開場は開演の30分前になります。

【料金】
前売 3000円
当日 3300円

【CAST】
小詠
イシハラタツノリ
尾芋純一
中津留功記
青山弘樹
さたけめぐみ
水野陸

大村ともや
宮下匠
長野裕次郎
岡本藍
和田真佑子
本山千恵
金徳大輔(東京地下鉄劇場)

【Staff】
音楽・音響 タナカノブマサ
照明 一場美紀
方言指導 宮下匠/金徳大輔
殺陣 長野裕次郎
デザイン 小詠
企画・制作 MKD office



原宿空想ライオン 第1回旗揚げ公演 『12人の孤独なコロブチカン』

s_lash_1

s_lash_2

原宿空想ライオン 第1回旗揚げ公演
『12人の孤独なコロブチカン』
作・演出 山下平祐

狭い部屋に集められた12人のコロブチカン。
監視するように彼らを眺めるのは、1人の男。
その男の呼びかけに、12人は耳を澄ませる。
いや、実際そこまで澄ませない。
途中からはもうほとんど聞いてない。
その光景に怒れる男。
部屋に溢れる優しい談笑。
そして最後に男は言う。
『それでは、討論を始めてください。』

【日程】
2018年6月15日(金)〜6月17日(日)

【会場】 アトリエ第七秘密基地
東京都豊島区高松1-2-4ベリオビルB1
東京メトロ有楽町•副都心線『要町駅』より徒歩3分

【開演時間】
6/15(金) 19:00
6/16(土) 14:00 / 19:00
6/17(日) 13:00 / 18:00
※全席自由席
※開場は開演の30分前になります。


【料金】
前売 2700円
当日 3000円

【CAST】
尾芋純一
イシハラタツノリ
小詠
中津留功記
さたけめぐみ
青山弘樹
水野陸

大村ともや
宮下匠
長野裕次郎
和田真佑子
岡本藍

**********************
照明 一場美紀
音響•音楽 タナカノブマサ
デザイン 小詠
企画•制作 MKDoffice